AWS IAM:ルートアカウントの多要素認証(MFA)を有効化

1. 目的


AWSアカウントのセキュリティを保てる様、ルートアカウントの多要素認証(MFA)を有効化します。
今回はMFAに「Google Authenticator」を利用しています。

2. 作業手順


  1. IAMを開き、[ルートアカウントのMFAを有効化]を選択し、[MFAの管理]をクリックします。
     

     
  2. [仮想MFAデバイス]を選択し、[次のステップ]をクリックします。
     

     
  3. スマートフォンに「Google Authenticator」をインストールします。
     

     
  4. [今後はこのダイアログボックスを表示しない。]にチェックを入れ、[次のステップ]をクリックします。
     

     
  5. 「Google Authenticator」を起動し、[+]をタップします。
     

     
  6. [バーコードをスキャン]をタップします。
     

     
  7. QR Codeをスマートフォンでスキャンし、「Google Authenticator」上に表示された認証コードを連続して入力し、[仮想MFAの有効化]をクリックします。
     

     
    (認証コード表示例)

     
  8. [完了]をクリックします。