AWS EC2:削除保護の設定

1. 目的


EC2インスタンスの削除保護の設定をしたいと思います。
なぜ、この設定をしようと思ったかというと自分自身のテストサーバーを誤操作で削除してしまったからです。
本番サーバーじゃなくて本当に良かったと思います。
こういった誤操作を防げる様、重要なインスタンスについては特に削除保護の設定を行うことを推奨します。

2. 作業手順


  1. 削除保護を設定するインスタンスを選択した状態で右クリックし、[インスタンスの設定] – [削除保護の設定]をクリックします。
     

     
  2. [はい、有効化する]をクリックします。
     

     
  3. 削除保護が有効化されたインスタンスを削除しようとしても[はい、削除する]がグレーアウトし、クリック出来ない様になります。
     

     
  4. 削除保護を解除する場合は項番1の操作を再度行い、[はい、無効化する]をクリックします。