AWS CloudFront:キャッシュ削除 (Invalidation)

1. 目的


Cloud Frontのエッジサーバー上で動作するキャッシュを全て削除してみます。

2. 作業手順


  1. 設定されているDistributionの[ID]をクリックします。
     

     
  2. [Invalidations]をクリックします。
     

     
  3. [Create Invalidation]をクリックします。
     

     
  4. 削除したいオブジェクトのパスを入力し、[Invaligate]をクリックします。
    ※今回は全てのキャッシュを削除するため、「/*」で実行します。
     

     
  5. Statusが”In Progress”となり処理としては1分程度実行されます。
     

     
  6. Statusが”Completed”となれば処理完了です。
     

3. 注意事項


  • 月間で削除をリクエストしたパスの最初の1,000パスまでは追加料金は発生しない。
    それ以降は削除をリクエストしたパスごとに「0.005 USD」発生する。